専業主婦 借入

楽天銀行カードローンは専業主婦でも利用できる?

 

 

ネット銀行の楽天銀行は、カードローンの商品展開にも力を入れていますが、取り扱うカードローンの中には専業主婦向けのカードローンも存在します。

 

消費者金融などでお金を借りる場合には、総量規制という法律の関係から年収の金額によって借入を受けることができる金額に制限がありますが、銀行の展開するカードローンの場合はこの総量規制が規制す対象外となりますので、

 

 

年収の金額によって借入が受けられないということはありません。


そのため、個人的な収入のない専業主婦であっても楽天銀行のカードローンを利用することができます。専業主婦は、銀行からであればカードローンでお金を借りることができるのですが、楽天銀行の場合はそれをさらに進めて、

 

 

「専業主婦の利用に特化」したカードローン商品を用意しています。


専業主婦専用のカードローンとはいえ、基本的な申し込みの方法については通常のカードローンと同じくインターネットのホームページから申し込みフォームより必要事項を記入して申し込みを行います。

 

 

もちろん専業主婦ですからどこかに働きに出ているわけではありませんので、勤務先についての記入は不要です。また、収入証明書の提出も必要ありませんので楽天銀行カードローンなら誰にもバレずに申込む事が可能となります。

 

専業主婦 キャッシングの場合は配偶者の収入で審査を行うことになりますが、その配偶者の収入証明についても不要なので旦那にばれることもありません。その理由は、

 

 

こちらのカードローンで借入できる利用可能額は最大で50万円までとなっているためです。


この金額設定は普段仕事をしていないため収入がありませんので、あまり高額の融資を受けられないというのもさることながら、返済のしやすさについても考慮したものと考えることができます。

 

いずれにしても、専業主婦がカードローンを利用する時というのは緊急性が高く、あくまでも一時的なケースがほとんどであることを考えると、あまり高額な借入はニーズにそぐわないといえます。

 

もちろん50万円満額まで借り入れなければならないという規定はありませんので、必要に応じて借り入れる金額を決めれば良いでしょう。

 

また楽天銀行カードローンは学生にも申込める商品を用意していますので学生は消費者金融で借りるよりは楽天銀行カードローンで申込むほうが少し金利は低くなります。

page top